兼業主婦コメママのブログ

育児、節約、家事、育児、仕事について綴ります。

産前・産後休業手当が振り込まれました。

1月24日に次女を出産し、

ようやく産前・産後休業手当が

振り込まれました。

 

産前休暇は出産予定日を含む42日間

出産予定日が2019年1月25日だったので、

2018年12月15日に休業開始できますが、

ボーナスの日に休業していると支給が

育休後になってしまうので12月31日まで勤務し、

2019年1月1日に産休開始、1月24日に出産、

産後休暇は出産日の翌日以降56日間なので、

3月21日まで産後休業というスケジュールでした。

 

手続きについては、2月10日頃郵送で

書類を会社に提出し、会社が全国健康保険協会

提出してくれました。
そして、産後休業が終了した1週間後にあたる

3月28日に産前・産後休業手当が振り込まれました。

 

長女の出産時はどうだったかすっかり忘れていたので、

いつ振り込みがあるのか不安でした。

インターネットで調べたら出産後5ヶ月位かかったという

情報もあったので、もっと遅くなるかとも思っていました。

 

産前・産後休業手当の1日あたりの金額は、

直近12ヶ月間の各月の標準報酬月額を平均した金額÷30日×3分の2

で求められるそうです。

1日あたりの金額に産前・産後に給与が支払われていない日数を

かけたら合計金額が分かります。

 

次は育休手当がまた2ヶ月に1度なので、

毎回の入金日が気になったり、

待ちわびたりするんだろうなと思います。

しかも私の会社は、総務担当が育休手当の手続きに行く月が

奇数月のみなので、タイミングによっては

3ヶ月あいたりすることもあります。

長女の時に、2ヶ月経っても振り込まれないので

とても焦った記憶があります。

 

遅くても早くてもいつに入金があるのかが

はっきり分かれば予定も立てることが出来て

そわそわしないのに・・・。