兼業主婦コメママのブログ

育児、節約、家事、育児、仕事について綴ります。

セミダブル敷布団/コインランドリーに行きました。


スポンサードリンク

f:id:komemama:20181027201130j:plain

 毎日使う布団。

なかなか布団を干す事もできないし、

ダニ·ほこりが気になるという事で、

使ってみたかったコインランドリー。

今回、ムスメのおねしょ(運動会の練習で

疲れ過ぎてトイレに行かず寝てしまった)

をきっかけに、敷布団(セミダブル)と

掛け布団1セット、コインランドリーで

洗ってみる事にしました。

 コインランドリーで布団を洗うのは

初めてです。

まず、布団が洗える大型の洗濯機がある

近場のコインランドリーを

インターネットで調べました。

布団の種類によっては洗えないものも---

コインランドリーで洗えない布団の種類があるそうです。

  ●和布団:旅館で使われている

    フワッフワの綿が入ったやつ。

 ●羊毛布団:縮みます。

 ●キルティング加工されていない布団:

  綿が寄ってしまいます。

 

万札しか財布に入ってない場合は要注意---

あと、コインランドリーって本当に

コインしか使えない!

私が行った所がセルフのコインラン

ドリーで、両替機も1000円札を100円玉

に替えるものしかありませんでした。

たまたま財布に1万円札しかなかった

ので、近くのコンビニへ行きました。

こんな所もあるので、セルフのコイン

ランドリー行く時は気を付けて下さい。

 

いよいよ布団を洗います

洗う前に布団をロール状にして、

紐で縛ると良いそうですが、

準備不足で出来ませんでした。

洗いMAX27キロ用、乾燥MAX15キロの

全自動洗濯機を洗いのみのコースで利用

しました。

洗い時間は30分、料金は1000円。

洗剤は内蔵されているので要りません。

布団のカサが高いのでギリギリでした

が、問題なく洗えました。

 

その後、30キロ用の乾燥機に移し

替えました。

私が行ったコインランドリーのこの機種

は7分 で100円、まずは500円投入して

35分、これで良い感じにホカホカになっ

てましたが、念の為200円追加投入し、

あと14 分乾燥にかけました。

布団の乾燥時間の目安は60分と書いて

りました。

 

布団洗濯·乾燥で料金は1700円でした。

 

 普通の衣類、タオル類

せっかくコインランドリーに行くので、

ついでに平日にたまりにたまった服

(下着以外)とタオル類も洗いました。

9キロ用の洗濯機で洗い1回300円、

時間は30分でした。

乾燥は15キロ用の乾燥機で、

料金は10分100円。

乾燥目安時間は30分、300円投入。

乾燥具合はバッチリでした。

 

9キロ分、一般衣類·タオル類の洗濯乾燥

料金は600円でした。

 

感想

布団の仕上がり具合がホワッホワで、

気持ち良さそうな布団になり、満足。

クリーニングに出すよりも1/2か1/3位の

金額で洗えます。

また時間があれば、家にある他の布団

も洗おうと思います。

次はカーペットも持って行きたいです。