兼業主婦コメママのブログ

育児、節約、家事、育児、仕事について綴ります。


スポンサードリンク

子供の習い事


スポンサードリンク

f:id:komemama:20181027234218j:plain

スイミング

ちょうど4歳になるタイミングで始めて2年ちょっと。
色々ありましたが、続けています。

スイミングを選んだ理由は以下の通りです。
○本人がやりたいと言った。(誘導尋問入ってますが)
○4泳法出来た方が、やっぱり小学校以降の体育が楽という実感が親にある。
○休日の有り余る体力を発散させるため。
 更に体力つけるため。

スイミングは毎月昇級テストがあり、プレッシャーに弱いムスメはテストの日が近づくと、プールが辞めたくなります。
習い始めてすぐの水慣れクラスは楽しそうに通っていて、テストも落ちることなくスイスイと進んでいました。

1つ目の壁がバタ足。なかなか進まない。昇級も出来ないでモチベーションダウン。
初めてプールが嫌で泣きました。
バタ足もコツを掴み、距離も出せるようになり、いよいよビート板もヘルパーも無くなったタイミングが第2の壁。
ここからずーっとプール嫌い、辞めたいが続きました。溺れそうで怖いそう。
次はクロールのクラスになるのですが、ずーっと溺れるかもしれないという恐怖があり、プールの日になると今日は休みたい、辞めたい、無理矢理連れて行くを続けてました。
じぃじ、ばぁばは心配で『もう辞めさせたりー』と行ってました。
とりあえず、1ヶ月休ませて、ダンナとちゃんとコースのある区民プールに泳ぎにいったり、保育園のお友達のいるクラスに変えてみたりと続ける方法を模索しましたが、効果なし。
もう今月で辞めさそうと思っていたところ、
ムスメからの『プール辞めるの辞める(続ける)』宣言。
大袈裟だけど、すごく嬉しかった。
理由は、保育園の1番仲良しなお友達がスイミングを始めたからとの事。
同時にイヤイヤながら通っているうちにクロールも上達し、スムーズに昇級するようになりました。

ようやくクロールもクリアして、今月から背泳ぎ。
背泳ぎは好きみたいで、気持ち良さそうに泳いでます。
仲良しのお友達が通っている枠に変えました。
クラスは違うけど、体操と後の着換えの時に会えるので、楽しそうです。
他にも同じクラスのお友達が沢山通っている枠だったので、それも良かったみたいです。
しばらくは楽しく通ってくれそうで一安心です。

習字

今年の9月から親子習字を始めました。
ショッピングモール内にある、JEUGIAカルチャーセンターの講座です。
8月にまず体験をし、ムスメに確認すると、字を上手にかけるようになりたいと良い子発言をしたので、契約に至りました。

習字を選んだ理由は以下の通りです。
○女の子は字がキレイな方が良いと思った。
 大きくなってしまったら癖がなかなか抜けなくなるので
○字そのものに興味を持ってほしい。
 書くのも読むのも好きになって欲しい。
○集中力を養うため

あと、私が妊娠中なので、なかなか遊びにも連れて行ってあげれないので、一緒に習い事をしようという事になりました。
とりあえず、期間限定であとは小学校に入ってから考えます。

習ってみて…
私がハマりました。次回は展覧会用の作品を書きます。
普段から練習できたらいいんですが、練習はなかなか出来ません。
筆も半紙も良い物が欲しくなってしまいます。
肝心のムスメはもう飽きたようで、行きたくなーいと言いますが、行ってしまえば先生に与えられた課題をガンガン書いて、先生に自分で見せに行って、真面目にこなしてます。
通い始めて1ヶ月半、まだ字がキレイになったという実感はありません。

(検討中)くもん

仕事で若い医師(研修医)や医学生と良く話すので、子育ての参考に子供の頃の習い事について聞いてみると、1番多いのがやってて良かったくもん式
七田チャイルドは聞いた事がないです。
次に多いのが、ピアノやバイオリン。
くもんは問題を繰り返し解いて、先生が都度褒めてくれるのでモチベーションが上がるんだとか。
仕事で変なお医者さんや頭が良すぎるだけに悪い大人に人生狂わされた失敗続きのお医者さんを見ているので、医師を目指せとは言いません。
相当な努力と親の経済力が必要だし。
でも、学校の成績が良いに越した事はない。

くもん良いなーと考えてたところ、ダンナが
『オレもやってたけど、効果無かっで。』と。
…とりあえず、小学校に入ってから考えます。