兼業主婦コメママのブログ

育児、節約、家事、育児、仕事について綴ります。

わんぱく王国@大阪阪南市

大阪府阪南市にあるわんぱく王国に行きました。

最寄駅は山中渓駅天王寺駅から阪和線紀州路快速和歌山行に乗って、約1時間です。

駅から歩いてすぐの場所にあるのが良いところ。初めて行ったのがムスメが3歳位の頃で、今回は6歳です。

私が安定期に入って、主治医の先生から良く歩くようにと言われてるので、妊娠中の運動も兼ねて行きました。

f:id:komemama:20181008204157j:image

駅から3分位歩くともう入口です。

入園料は無料です。今回は電車賃と飲み物代で約3,000円の出費です。

今回は昼ご飯を食べてから行きました。

前回はバーベキュー場でうどんとかを注文して食べた気がします。レジャーシートを引いてお弁当を食べるのも気持ち良いと思います。
f:id:komemama:20181008204217j:image

大きな恐竜のローラーすべり台。

恐竜の口に入らないコースもあります。

ムスメはまだこの恐竜の口の中が怖いみたいで、入らない方ばかり滑ります。

オシリの為にもヒップそりもしくはお尻に敷くダンボールは必須です。
f:id:komemama:20181008204229j:image

何回か滑った後、わんぱく砦を目指しピクニック。本格的な山登りしたいなー。
f:id:komemama:20181008204247j:image

ムスメも6歳になり弱音を一切吐かず、15分位で頂上のわんぱく砦へ。妊婦の私も無事到着できました。
f:id:komemama:20181008204303j:image

3歳の頃はダンナの助けが必要でしたが、

6歳になると余裕です。色んな所から全身を使ってよじ登ります。

山頂からの景色にも癒やされます。

f:id:komemama:20181008204323j:image

注意しておきたいのが、山頂付近にはトイレがありません。ムスメがトイレに行きたくなり、降りる事にしました。

ダンナとムスメはすべり台を使ってショートカット。私はすべり台の振動とかが怖かったので、ゆっくり歩いて降りました。

トイレは麓の管理事務所にあります。

夏場は水辺の広場もあり、小さな子供でも水遊びを楽しめます。

次は2人目の子が3歳になった頃に行きたいと思います。